はじめてのアートの選び方、飾り方

お気に入りの作品で居心地の良い空間を

“どこで買おう”
“なにを選ぼう”
“どうやって飾ろう”

アートのある暮らしをしたいと考えた多くの人が躓くポイントです。

conteでは、多くのお客様との対話から、これらの問いへの答えを探してきました。そうした中で導き出した、満足できる空間を作り、アートの効果を引き出す方法を紹介します。

STEP1 空間を決める

多くの人が、まず好きなアートを探そうと考えがちですが、最初は飾る空間を決めることから始めましょう。なぜなら、主役は空間であり、アートは魅力的な空間づくりを助ける脇役だから。

はじめてのアート購入なら、大きな作品を飾ってリビングやダイニングといった大きな部屋の印象をガラリと変えようとするよりも、家の中のスペースのどこか1か所に絞った方が気軽にチャレンジできます。また、小さな空間は飾った時の印象の変化が大きく、他の家具との関係性を考えなくてよいので、心地よい空間を作りやすいです。

ここでは、はじめての1枚を飾るのに、おすすめの空間を3つ紹介します。

玄関

暮らしの象徴でもある玄関には、ライフスタイルや趣味嗜好を取り入れたアートを飾って、気分が盛り上がる空間にしたい。

「いってきます」「おかえりなさい」のタイミングで見守ってくれる作品は、日々の活力を与えてくれる。

水回り

日常的に使用する、トイレや洗面台などの水回り。使う道具だけを置いていて、殺風景な空間になっていないでしょうか。

ひとりになれたり、身支度をしたり、実は多くの時間を過ごす場所。 小さな作品で彩りを加えるだけで、明るく華やいだ空間になり、癒やしや落ち着きを与えてくれる。

廊下や階段

通路となる廊下や階段は、家具が置けないため、なにもない白い壁になりがち。そんな場所にこそ、アートを壁に飾って欲しい。 今までただの通路だった場所が、通るたびにお気に入りのアートに出会える場所となります。

STEP2 レイアウトを考える

飾る空間が決まったら、その中でのより詳細な場所を考えます。なんとなく飾るのではなく、構図を考えて飾る場所をイメージします。実は、お洒落な空間を作る上では、作品選びよりもレイアウトが重要となります。

空間内でアートを眺めるシーンと同じ姿勢で、レイアウトのイメージを膨らませます。感覚でしっくりとくる場所が決まれば良いのですが、なかなか難しいものです。そこで、以下にレイアウトのヒントとなるいくつかのアイデアを紹介します。同じアイテムでも置き方やバランスで印象が大きく変わるのがインテリアです。ぜひ参考にしてください。

三角形に配置する

アイテム3つで、三角形の構図を作るとおさまり良く飾れます。 平面でアイテムを並べるだけではしっくりこなかった棚も、アートを頂点にすることで、バランスの良いディスプレイをつくれます。

高さのあるアイテムと合わせる

床の間の掛け軸と花器のように、アートとアイテムを縦に並べて飾る。壁に飾ったアートとアイテムの中心をそろえるだけのシンプルな構図ですが、洗練された印象をつくることができます。 アートに合わせるのは、花やランプなど高さのあるアイテムが適しています。

目線の高さに飾る

廊下のような、立って過ごす場所は目線の位置にアートを飾ります。具体的には、床から140〜150cmくらいがちょうどいい高さです。

ちょうど視界に入る位置なら、ふとした瞬間に目を惹き、じっくりと作品を鑑賞できます。

椅子と合わせる

壁際に椅子を置いて、背後の壁にアートを飾る。ただアートを壁に飾るよりも、椅子と組み合わせることで安定した配置になります。 家の中の一角にカフェスペースのような落ち着いた空間が生まれます。

ステージングする

ステージを作ってあげると、特別な空間を演出できます。

台やスツールの上に置く。
ライトで照らす。
ファブリックを敷く。

アートを際立たせるのに有効な飾り方です。

STEP3 作品を選ぶ

飾る空間のレイアウトのイメージができればお洒落な空間作りは可能ですが、もう一歩進んで、アートの役割を決めておきましょう。
空間作りの上でのアートの役割は「調和」もしくは「アクセント」です。
どちらを狙う場合も『色』と『雰囲気』に着目します。
調和させる場合は空間の『色』か『雰囲気』とリンクする作品を選びます。
逆にアクセントにする場合は、『色』か『雰囲気』のどちらかを外して選びましょう。
両方外してしまうと違和感が出やすいです。

さて、以下の2つがイメージできたでしょうか。

  • 飾る空間とレイアウト
  • 目的に合った「色」と「雰囲気」

あとは、条件を意識しながら沢山の作品を見ましょう。ピンときたり好きだと感じることは、自分の感性が共感するためで、それはとても嬉しいこと。たくさんの作品と出会い、ぜひそのプロセスを楽しんでください。そして、なぜこの作品が好きなのだろうと考えることで、自己の再発見も楽しめます。

conteのお気に入り機能を使えば、気に入った作品を後でまとめて見ることができます。

STEP4 アートのある暮らしが始まる

作品を選んだら、後は決めておいた場所に飾るだけ。魅力的な空間が実現できているはずです。

アートを選び飾る。ここまでのプロセスもワクワクできるものですが、アートがその効果を発揮するのは毎日の生活の中でこそ。暮らしの中で、ふとした瞬間にアートの存在に心を動かされる生活。それを楽しみながら、自身の気分や内面の変化も楽しんでください。想像していた以上にアートはあなたに寄り添ってくれるでしょう。

conteは、今まで敷居の高かったアートをもっと多くの人が楽しめるように、数千点の作品から選んで好きなサイズで購入できるサービスです。手の届きやすい形で、かつ高品質な作品をお届けします。
お気に入りの1枚に出会い、アートのある暮らしをはじめてください。

お気に入りを探しに行く

閉じる